季節のトピックまとめサイト

季節のトピックに関するまとめサイトです。

生活

暑中見舞い・残暑見舞いの書き方・送り方

投稿日:2017年5月5日 更新日:

暑中見舞い・残暑見舞いの書き方の基本

暑中見舞い・残暑見舞いは、季節の挨拶状のひとつです。
特に決まった形式はありませんが、一般に

・季節の挨拶
 「暑中お見舞い申し上げます」
 「残暑お見舞い申し上げます」
 などの決まり文句

・先方の安否をたずねる言葉
 自身の近況を伝える言葉
 先方の無事を祈る言葉

・日付

のように書きます。
「拝啓」などの頭語や、「敬具」などの結語は不要です。
日付は「○○年○月」のみでもかまいません。
「○○年 盛夏」などとすることも多いです。

安否をたずねる言葉や無事を祈る言葉の例

< 暑中見舞い >

・暑さ厳しき折柄、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。
・猛暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
・昨年にもまして暑さが厳しく感じられます。
 お体を大切にお過ごしください。
・炎暑酷暑のみぎり、皆様のご健勝とご自愛をお祈り申し上げます。

< 残暑見舞い >

・立秋とは名ばかりの暑い日が続きますが、
 どうぞお元気で過ごされますよう。
・炎暑が続き本当の秋が待ち遠しい毎日ですが、
 お元気でいらっしゃいますか。
・暑さはおさまる気配もございません。
 御身大切にお願い申し上げます。
・冷夏となりましたが、
 かえって体調を崩されませぬようご自愛ください。

「猛暑期に相手を気遣う」ことが、暑中見舞い・残暑見舞いの主旨。
暑い時期の挨拶ですので、長い文章にするよりも簡潔に。
イラスト類もさわやかなものを取り入れましょう。

スポンサーリンク

宛名の書き方

暑中見舞い状・残暑見舞い状として特に決まった書式はなく、
年賀状の「年賀」の朱書きのように
「暑中」や「残暑」と記す習慣もありません。

暑中見舞い・残暑見舞いを送る時期

暑中見舞いはいつまでに送ればいいのか、
いつから残暑見舞いになるのか、など気を遣うところです。
「立秋」を境に、暑中見舞いとして出すか
残暑見舞いとして出すかが変わります。

< 暑中見舞い >

梅雨明け後、夏の土用の期間に届けます。

< 残暑見舞い >

立秋を過ぎてから、処暑の候までが目安です。
「かもめ~る」で送る場合は、くじの抽選日前に届けたいので、
8月中に届くように送りましょう。

暑中見舞い・残暑見舞いとは

「暑中見舞い」「残暑見舞い」は、
猛暑期に相手の健康を気遣う便りを出し、
お互いの近況を報告しあう、夏季の挨拶状です。
「暑い中、お元気でお過ごしですか」という気遣いを込めて、
無沙汰のお詫びとともに近況を伝えましょう。
本来は、日頃お世話になっている方々を訪ねてご機嫌を伺うものでした。
郵便制度の発達により、年賀状と同様、
一般的に書状が交換されるようになりました。

スポンサーリンク

暑中と残暑の違い

「暑中」は二十四節気の「小暑(しょうしょ)」と
「大暑(たいしょ)」にあたる期間です。
暑中に出すお見舞いの書状なので「暑中見舞い」となります。
梅雨が明けた後、夏の土用(立秋前の18または19日間)
の期間に送る慣わしがあります。
二十四節気の「大暑」の次の節気は「立秋(りっしゅう)」です。
立秋からは暦の上で秋になり、
秋になっても残っている暑さなので「残暑」となります。
実際には猛暑が続いていても、
立秋以降は暑さの度合いにかかわりなく「残暑見舞い」とします。

暑中見舞い・残暑見舞いは、
暦の上で「暑中」になるか「残暑」になるか気を付けるほかは
投函時期の制約が少ないものです。
忙しい年末に「元旦に届くように」
とのプレッシャー付きで作る年賀状に比べ、
余裕をもってお便りできますね。

暑中見舞い・残暑見舞いで注意する表現

暦が秋になる残暑見舞いには「盛夏」は使いません。
「晩夏」「立秋」「葉月」などを使いましょう。
健康を祈る文によく使われる「自愛」には、
身体や健康という意味も含まれるので、
「お体ご自愛ください」などは厳密には重複表現となります。
南北に長い日本は、
北の地方と南の地方で気候が大きく変わります。
また、猛暑の年もあれば、冷夏の年もあります。
暑中見舞い・残暑見舞いに限らず、
季節の挨拶状は、
そのときの寒暖や情感にあわせた表現を心がけてください。

梅雨明けの日や暑さの頂点は、
年により、また地方により異なります。
「暑い時期に相手を見舞う」のですから、
送り先の気候も考慮しましょう。

出していない人から暑中見舞い・残暑見舞いが届いたら

年賀状のように、暑中見舞い・残暑見舞いの場合も、
先に書状をいただいた相手には必ず礼状を出しましょう。
礼状は、普通の暑中見舞い・残暑見舞いにお礼の一言を添えるか、
お礼と挨拶を兼ねた言葉を記します。

< 礼状の書き出しの例 >

・暑中お見舞い申し上げます。
 ご丁寧に暑中見舞をいただき、御礼申し上げます。
・暑中のお見舞いをいただきまして、ありがとうございました。

多用途な暑中見舞い

暑中見舞い・残暑見舞いは、
年賀状に比べると自由な表現が許されます。
冒頭の「暑中お見舞い申し上げます」など、
暑さを見舞う趣旨を守れば、様々なお知らせを兼ねることもできます。
たとえば、引っ越し、転勤、結婚、出産など、
一度に多くの方に報告したい書状に便利です。
ただし、暑中・残暑見舞いに合わせることで、
時期はずれの報告にならないように!
また、年賀状と同じように、
賞品が当たる「くじ付き」の暑中見舞用のはがき(かもめーる)が
日本郵政から発行されます。
夏の夜の夢として、賞品が当たる楽しみもお届けできますね。

スポンサーリンク

-生活
-,

執筆者:

関連記事

ナスを使った絶品レシピ

ナスのうまいうまい焼き なすあまってませんか? ナスを大量消費 茄子のうまいうまい焼き ごまの効いた甘じょっぱい 味付けがたまりませんよ 【材料】 (2人前) 【なす】 3本 【ごま油】 大さじ1 【 …

衣替えにおける衣類の収納

衣替えをするときに、 知っておくといい情報やコツってあるんです。 年に何度もするわけではない衣替え。 コツや収納術を知ってからすることで、 スムーズにできるようになるんです。 これから衣替えをするあな …

暑い夏は夏野菜を入れたカレーを食べて乗り切ろう

夏といえば、夏野菜たっぷりのカレー 暑い日は不思議とカレーが恋しくなります。 トマト、ナス、ズッキーニ、ピーマンなどなど、 カラフルな夏野菜には、 ビタミンや食物繊維などの栄養がたっぷり含まれています …

UV・紫外線の基礎知識とその対策

「今年のGWの計画は完璧!」という一方、 「どこに行こうかまだ決めていない」という人も多いようです。 海外旅行もいいですが、 近場で気軽にレジャーを楽しむ方にとっても、 アウトドアに最適な季節はもうす …

夏バテ対策に最適?相撲部屋のちゃんこ鍋とは?

ちゃんこ鍋の味としては、 ちり鍋風のものと寄せ鍋風のものの 二つの系統があるとされているらしいですが、 各相撲部屋によって様々な味があります。 伝統の味、斬新な味、稽古後の濃い塩味、味噌味、さっぱり系 …