季節のトピックまとめサイト

季節のトピックに関するまとめサイトです。

雑学

血液型による性格判断

投稿日:2017年4月23日 更新日:

血液型からわかるその人の特徴と傾向

人間の性格の特徴を知る方法の一つ、それが血液型占いです

血液型占いの本を読んでみると、
「あっ、当たってる!」とうなずいてしまうようなことが
よく書かれていることに驚かされます。

日常の会話でも、
「几帳面なA型、大ざっぱなO型、AB型は性格がちょっと…」
という話題がよく出てきます。
特に日本人は血液型の話が大好きで、
お酒の席でもよく血液型の話題が出ます。
それも結構話が盛り上がったりしますよね。

血液型占いは、人類の経験の積み重ねです

血液型占いは、これだけ盛んになると
やはり耳を傾ける価値はあります。
とは言え血液型占いも「占い」なので
当たっていることもあれば、
正直言ってあまり当たっていないこともありますよね。

実は「血液型占い」とは、
本当は優れた統計学のことを言います。

多くの人の行動パターンを血液型ごとに分類し、
共通してあてはまることを「特徴」としてとらえているんです。

単に特徴としてだけではなく、
先の行動パターンまで「傾向」としてとらえているところが
血液型占いのスゴいところなんです。

血液型占いとは、
統計学からから分かる人間の性格の特徴と傾向です

血液型占いに科学的な根拠がないかもしれませんが、
そこには私たちが過去に経験して積み上げてきた
知識や知恵が詰っています。

血液型から何がわかるのかと言うと、
統計上推測できるその人の性格の特徴であり、
性格の傾向であると言えます。

実際に、基本的な集まりである親子関係から、
集団で行動をともにするような職場や学校などの場でも、
それに男女の恋愛関係まで
十分に当てはまる内容のものが多いことに驚かされます。

スポンサーリンク
 

そもそも、血液型ってなに?

血液型とは赤血球の表面に付いている
たんぱくの種類で分類される型の事を言います。

わたしたちが日頃話題にしている血液型は、
みなさんもご存知のように
A、B、O、ABの4種類があります。
これは1900年代初頭に
オーストリアのカール・ランドシュナイダーにより発見された
赤血球による血液の分類方法です。

もう少し詳しく言えば、
血液に含まれる赤血球の表面に現れる抗原
(免疫反応を引き起こす物質)の種類により分類されるものです。
抗原は遺伝により受け継がれるので、
血液型も両親からの遺伝により決まります。

4種類の血液型の分類では、国による差があるものの、
O型が一番多く、ついでA型、B型、AB型と続く場合が一般的です。

日本人の血液型は、A型が最も多く、次にO型で、
3番目はB型、最も少ないのはAB型となっており、
統計により微妙な差があるものの、
だいたいその比率は4:3:2:1と言われています。

A型の性格の特徴

真面目とよく言われます

これはホントよく言われることですよね。
まぁ数の上でA型が最も多いので、
A型の行動が規範のように思われるからもしれません。
A型の人から見てA型の行動が常識的、現実的なんだと思います。

平均的な行動、多数派への所属を好みます。

神経質と言われます

出ました!神経質なA型!
とってもとっても心配性のA型は、なにしろ準備万端です。
きっと心配性なんでしょうね。
他の血液型の人からすると
「そこまでしなくても大丈夫だろう」と思われがちです。
特にO型の人から見たら、
信じられないほどの心配性に呆れてしまいそうです。
それは病魔のごとく…。

また、A型の人はあまり感情を表に出しません。
イヤな表情をせず黙々と作業をしている姿は
きっと神経質にすら見えるんでしょうね。
食べた後の食器を1人もくもくと洗うA型の神経質な姿は、
もはや美しくもあります。

コツコツ作業が得意

階段を昇るように、
一度決めたことを一段一段ずつ課題や目標をこなしていくのが、
全ての血液型中で最も得意です。
目標を達成するために計画を立て、それを実行していくのです。
ローマは一日にして成らず
千里の道も一歩から
こんな言葉がA型の人は好きそうですね。

逆に、突発的な事や思いがけないトラブルにとっても弱いんです。
これは非常に大きな欠点かもしれません。
計画通り順調に事を進めてきたけど、
思いがけないトラブルや、問題事が発生すると、
ついつい逃げ出してしまいます。
真面目にコツコツと積み上げてきたことも
さっさと見切りをつけて放り出してしまいます。

冷静で真面目な判断力がA型にはあります。
誰かに相談してもいいですから、
より良い解決方法を見つけて
トラブルを乗り切る方法をその時は考えましょう。

優しい

A型の男性って特に優しいかもしれませんね。
他人に気を使うのもA型の特徴です。
沢山の友人を作るより、少数の親友を作る傾向にあります。

人前で緊張しているのはA型が多いです。
緊張する場面でもないのに、勝手に緊張してます。

スポンサーリンク

B型の性格の特徴

好きな物はとことん好き。嫌いなものはとことん敬遠

一般的によく言われているのでご存知の方も多いでしょう。
そう!B型は個性の塊です。
いたってマイペース、とことんマイペース、
B型を中心に地球は回っているんじゃないかと思えるぐらい
自己中心的、いえいえマイペース。

なんというか、凝り性なんですよね。
好きな物はとことん好き、嫌いなものはとことん敬遠。
意識して敬遠しているわけでは決してないんでしょうけど、
無関心なんでしょうね。

好奇心が超旺盛

B型はいろんなことに興味がいっぱい。
そのため周りから見ると非常に好奇心が旺盛に見えます。
それは初対面の人に対しても同じです。
どんな人か興味津々、いっぱい話し込んでしまうこともあります。

外出先で、目移りが激しく、
あっちへウロウロこっちへキョロキョロしている人は
ほぼB型でしょう。
色んな事に手を出しますが、飽きっぽいこともあり、
興味がなくなるとさっさと放り投げてしまいます。
その中で、本当に好きなものだけに深く深くのめり込んでいきます。

対人関係は…気分次第

何かに夢中になっている事があると、
周りの人に無関心になります。
初対面のとっつきの良さもあって、
B型の最初の印象が良かったとしても、
何かに夢中になると急に態度が変わるので、
周りから見るとマイペースに見えるんでしょうね。

おだてに弱いんです

マイペースなB型ですが、
本能通りに生きる姿は自分に正直な人間とも言えます。

とりあえず褒めてみると、満面の笑みで喜びます。
あるいは照れます。
褒められても素直に喜べないA型や、
当然と思っているO型とは違います。

で、やっぱり褒められると、
そこにとことん興味を持って追及するんです。
突き詰めていきます。
やはり天性の凝り性なんですよね。

得意な分野を好きにやらせたら
すごいことが起きるかもしれませんね。

O型の性格の特徴

なんと言ってもおおらかな人柄、そして粘り強い

O型はグループの中で、強力な存在感を発揮します。
あなたの周りでも人気者のO型いるでしょ?
その存在感はどっしりと地面に根を張るような感じです。
1人でいるのが寂しいO型は、
人が集まる場所でその実力を発揮します。

のめり込む性格なので、
目標を定めると達成するまでやり続けます。
決して止めようとしません。
良く言えば、「粘り強さ」、悪く言えば「頑固者」です。

それから、なんと言ってもおおらかな性格です。
ノー天気とも言えますね。
未経験の事や新しい事も、何も考えずに受け入れます。
まぁ、おおらかさは天然ボケとも言えますね。

人気者のO型は人当たりのよさは抜群です。
人間関係において強力な武器となります。
粘り強く、おおらかで天然ボケ、
人気者のO型は魅力いっぱいの存在です。

付き合い上手の八方美人

人付き合いは上手です。
上司、友人、友人の両親、何より人を励ますのが上手い。
たいしたことを言っていないのに妙に励まされ、
相談に人が集まってきます。
リーダーシップを自然にとれるO型は
ムードメーカーになりやすい人です。

O型は、グループに溶け込んで、
先頭に立ってぐいぐいみんなを引っ張っていきます。
しかし、グループが分裂すると、
どっちつかずでどちらにも良い顔をするので、存在感は薄れます。
基本的にグループの和を好み、仲間内の争いは苦手です。

あれこれと手を出さない

O型の実力はひとつの事に集中した時に発揮されます。
一つのことにのめり込んで、
得意技を身に着ける事によって能力を最大限に発揮します。

逆に、2つ以上の事を同時進行すると能力が発揮されません。
O型に取っては、
あっちもこっちも手をだして
器用にこなすことなんてできません。
どれもそこそこに並行して行うなんて
器用なことはO型にはできません。

誰よりも結果を出したいので、
事前の練習はしっかり行います。
ゲームなんて夜な夜な1人で必殺技習得の練習をしてます。
記憶力は抜群で、意外と結果は出したりします。
テストなんてあまり勉強してないようで
実はこっそり勉強して結果をだします。
ネットを駆使して調べものをすることは大好きですね。

AB型の性格の特徴

なんと言っても二重人格かも

AB型の本人は分かってませんが、
よく他人が言うのは「二重人格」。
A型の性格なのに、B型の行動パターン、又は
B型の性格なのに、A型の行動パターン。

つまり違うタイプの血液型の行動をするんです。
AB型が二重人格と言われるのはこのためです。

もっと言うと、
かわったことを言っているのに、行動はいたって普通。
あるいは
理解できない行動をしてるのに、言っていることは普通。

どっちつかずの行動パターンをしているのがAB型の魅力でもあります。

集団を好むこともあれば、孤独を好むことも多い。
これも、二重人格の表れかもしれません。
変わり者かもしれませんが、意外と社交性があり、友達も多いんです。

スポンサーリンク

-雑学
-,

執筆者:

関連記事

盗聴器の仕組みと対策について

意外と簡単な盗聴器の仕組み 盗聴器には、有線式盗聴器と、無線式盗聴器がある。 しかし、現在は無線式盗聴器がほとんどで、 有線式盗聴器はほとんど使われていない。 理由は有線式は足がつきやすいためリスクが …

女子高生が発案した痴漢抑止バッジとは?

「痴漢抑止バッジ」が普及し始めている 痴漢の被害に悩んでいた都内在住の女子高生が 「痴漢抑止バッジ」を発案。 「被害に遭う前に痴漢を防ぎたい!」 という切実な思いから『痴漢抑止バッジ』が誕生し、 普及 …

血液型と性格には関係があった?その医学的根拠について

血液型による性格診断は日本人が大好きな話題のひとつといえます。 飲み会などで、「血液型は何型?」などと質問するのも定番の会話です。 朝の情報番組では血液型占いが人気を集め、 雑誌やウェブサイトなどでも …

献血のメリットとデメリット。献血について知っておこう!

街に出かけると、献血を呼びかけていますよね。 今のところ血液が不足したことはないのですが、 どうもシュミレーションをすると2027年には 約85万人の血液が足らなくなると予想されているのです。 その頃 …

七夕の生まれ、意味を知ろう!

七夕の日 七夕は、7月7日に行なう星祭りです。 七夕の日は、一年に一度だけ 「おりひめ(織女 )」と「ひこぼし(牽牛)」が 天の川の上でデートをする日といわれ、 この日にちなんで、願い事を書いた短冊を …