季節のトピックまとめサイト

季節のトピックに関するまとめサイトです。

旅行

GWにおすすめの国内旅行は?(3)

投稿日:2017年4月6日 更新日:

GWにおすすめの国内旅行は?(3)

・・・続き・・・

「あしかがフラワーパーク」(栃木)

あしかがフラワーパークでは、
藤の花の見頃期間を「ふじのはな物語」と呼び、
2017年は4月15日(土)から5月21日(日)。
ライトアップは、4月22日(土)から5月14日(日)に実施します。

特に白藤の見頃直前は、
むらさき藤、長藤、八重の藤、白藤の4品種が見頃になる最盛期。
むらさき藤と白藤に加えて、見頃のつつじも彩りを添え、
夢のような絶景になるのは、例年5月1日前後。
まさにゴールデンウィークが、一番の見頃です。

特に600畳の大藤棚は海外でも評判で、
CNNの「世界の夢の旅行先10選」でも、
まるでアバターの「魂の木」と評され、
日本で唯一ランクインしました。

ライトアップされた大長藤は、隣接する池に映り込み、
池の中にも大長藤があるように見えて幻想的。
観光客が一人も漏れ無く、
全員夢中にスマホ撮影するのが分かるくらい、納得の絶景です!

「南島」(東京)

2011年に世界自然遺産に登録された小笠原諸島には
いろいろな魅力がありますが、
中でも絶対に訪れて欲しいのは『南島』。
2008年3月「小笠原南島の沈水カルスト地形」の名称で
国の天然記念物にも指定されました。

よくガイドブックにも載っているのがこの扇池。
このなんともいえないコバルトブルー色した池の景観に、
誰しもが惹かれてしまうでしょう。
この色が出せるのは、扇池の水質がきれいなことと、
なんといっても、砂地がまぶしい位に真白なんです。
この真白な砂浜の正体はサンゴだそうですよ。

入島自体が難しい南島ですが、
それでもツアーに参加して時間をかけてでも行く価値があります。
船を降りて少し高台からの景色を一目見れば
その理由もわかると思います。

真ん中に入る扇池という少し小さめの入江が見えていまが、
その美しさはかなり離れていても十分にわかるほどです。

スポンサーリンク

「弘前城」(青森)

青森県の桜は例年、
ちょうどゴールデンウィークの頃が見ごろを迎えます。
中でも弘前市「弘前城」の桜は、日本一の美しさと言われ、
多くの観光客で賑わいます。

弘前城の桜はさらなる楽しみ方が。
それは壕が桜の花びらで桃色に染まることであり、
さらに桜と同時に遠くの岩木山を遠望出来ることなのです。

桜の木の下に花が散って一面のピンク色になっていますが、
ここは道路ではありません。
外堀の水面に桜の花が浮いて(花筏)覆い尽くされた、
信じ難い程の絶景に日本三大桜名所と呼ばれるのも納得です。

弘前の桜は温かい日に一気に咲くので、
訪問日を満開時に合せるのが難しいのですが、
散り始めだからこそ楽しめる「外堀の花筏」の
あまりの素晴らしさを見れば、毎回散り始めに来たいと思う程です。

弘前城は岩木川の河岸段丘に築かれた城です。
西の岩木川を天然の濠(堀)とし、
さらに川の支流を引き込み「西濠」が築かれました。

スポンサーリンク

岸に連なる通称「桜のトンネル」は、
まさに浴びるような量の花びらを受けながら散策することができます。
お祭り期間中はボートに乗りながら、
水面に敷き詰められた桜カーペットを通ったり、
桜をくぐったりと好きなように戯れてください。

「五色沼」(福島)

磐梯山の麓、裏磐梯の五色沼では、
静かな森の中に青や緑、赤などの神秘的な色の湖沼が見られるので、
磐梯山のトレッキングとあわせて訪れてみてください。
五色沼はいくつかの湖沼が集まっているのですが、
その間を繋ぐ起伏の少ない散策路「五色沼自然探勝路」があり
お散歩気分で歩けます。

五色沼の水の色は「五色沼」という名前の通り、
どれも色彩が違って色鮮やか。
深い森の中にひっそりと輝く湖沼は、
まるで絵本か何かのような風景です。

五色沼は明治21年、磐梯山の大噴火によって
川がせき止められて誕生した多くの湖沼のうちの一部です。
沼の色は、水質の違いのほかにも、周囲や底に生息する植物の違い、
季節、天候によっても微妙に変化し、独特な美しさを見せてくれます。

最初に現れるのが、五色沼最大の毘沙門沼になります。
コバルトブルーの水を湛え、湖畔は紅葉もあって色とりどり。
水面には陽の光が煌めき、木々の向こうには磐梯山も顔を見せます。

「大洗磯前神社」(茨城)

大洗磯崎神社には3つの鳥居があります。
県道を跨いで堂々と建つ一の鳥居、海に向かって建つ二の鳥居、
そして写真の神磯の鳥居。
神が天界から地上に天下る大御降臨の地神磯、
打ち付ける荒波が砕ける岩場の上に立つ鳥居は、まさに神界のゲートです。

海岸が真東を向いているので、
日本を代表する日の出の名所としても知られています。

海に面した岬の高台に鎮座する大洗磯崎神社の御祭神は、
岩礁に降臨したとされる大己貴命(おおなむちのみこと)、
少彦名命(すくなひこなのかみ)で、大黒様ともいわれる大己貴命は、
慈悲深く幸福や利益の神として、少彦名命は医学の祖神とされ、
人々を救う神として信仰されています。

ご利益は、福徳円満、家内安全、商売繁盛、農業、漁業、知徳剛健など。
神社は親愛の情を込めて「大洗さま」と呼ばれています。

「上高地」(長野)

どこで立ち止まっても一枚のステキな絵になる上高地。それもそのはず、
特別名勝、特別記念物にも指定される「風景の文化財」なのです。
11月の紅葉シーズンを終えた上高地は、雪に閉ざされ閉山となります。
そして、毎年GWに合わせて開山するのです。

日本初の山岳リゾートとして知られる上高地は、
お手軽なハイキングコースとしても雄大な自然を楽しむことができますが、
さらにオススメなのは早朝。

上高地にはいくつかのホテルが点在し、実は、
上高地に宿泊した人だけが見ることのできる早朝の大正池がまさに幻想的。
日が昇り始めると、朝もやに包まれた大正池が浮かび上がってきます。
昼間のさわやかな表情とは全く違う神秘的な景色に圧倒されること間違いなし。

スポンサーリンク

-旅行
-,

執筆者:

関連記事

GWにおすすめの国内旅行は?(4)

GWにおすすめの国内旅行は?(4) ・・・続き・・・ 「神の子池」(北海道) 驚くほど澄み切ったブルーの池。 神の子池は摩周湖とつながる地下水が湧き出ている池です。 摩周湖はアイヌ語でカムイトー(神の …

GWにおすすめの国内旅行は?(2)

GWにおすすめの国内旅行は?(2) ・・・続き・・・ 「仁淀川」(高知) 愛媛県の石鎚山が源流の「仁淀川」は、愛媛県から高知県の 7市町村を跨いで太平洋へと流れ込む流路延長124km、 流域面積156 …

GWにおすすめの海外旅行は?

GWにおすすめの海外旅行は? おすすめの海外旅行編です。 マカオ 香港から西南西へ約64kmへ行ったところにあるこちらの都市は、 世界遺産に登録されてからたくさんの観光客が 訪れるスポットになりました …

初めての登山で注意したい服装と持ち物など

山登りのメリット 自然の中に身を置き、 山の中を散策しながら歩くのは、 とても気持ちがよく、 有酸素運動として歩くことで、 体力と柔軟な身体を作り、 代謝があがるのでダイエットにも向いています。 また …

GWにおすすめの国内旅行は?(1)

2017年のゴールデンウィーク(GW)は最長で9連休! 最短でも5連休が待っています! 海外旅行は人気の台湾やハワイに注目、 国内旅行は夏到来の沖縄や春の北海道が例年では人気。 日帰りバスツアーや温泉 …