季節のトピックまとめサイト

季節のトピックに関するまとめサイトです。

雑学

夕立とゲリラ豪雨の違いとは?発生要因について

投稿日:2017年6月4日 更新日:

近年、ゲリラ豪雨が発生し、
大きな被害があったなどのニュースをよく耳にします。

ゲリラ豪雨とは何なのか?
その発生要因は何なのか?

ここでは、ゲリラ豪雨について述べていこうと思います。

ゲリラ豪雨とは?

ゲリラ豪雨は通常の夕立とか、
大雨とどこがどう違うのでしょうか?

まずはゲリラ豪雨の定義をみてみましょう。

・集中豪雨がごく狭い範囲(広くても10㌔m四方)で起こる
・突然、短時間(長くても1時間)の間に起きる

この2点がゲリラ豪雨の大まかな定義なのですが、
基本的にはゲリラの奇襲攻撃のように予測不能なので
ゲリラ豪雨と呼ばれています。

ただし、この言葉はマスコミが作り出した言葉なので
気象庁ではゲリラ豪雨という言葉は使いません。

どうして、こんな凄い雨が降るようになったのでしょうか?

スポンサーリンク
 

ゲリラ豪雨の発生要因とは?

このゲリラ豪雨の原因としては
地球温暖化とかヒートアイランド現象が一因である
と言われています。

発生要因としては以下のことが挙げられます。

・地表面付近の空気が暖かい状態になっている
 (ヒートアイランド現象)
・南の方から暖かく湿った空気が入ってきている
・上層の空気が冷たく乾いている

ヒートアイランド現象とは、
夏場に都心部で気温が上昇する現象のことです。

原因は、都心に緑地が少ないことや、
一般家庭やビルのエアコン室外機からの熱気
だと言われています。

つまり、この状態と言うのは

下に暖かい空気があって、
上は冷たい空気です。

しかし、通常は暖かい空気は上で、
冷たい空気が下になるはずです。

なので、当然この不安定な状態を解消しようと
対流が発生します。

そして、この状態の時に湿った空気が合流すると
上流の空気の気温が低くなるので
水蒸気が凝固して積乱雲になります。

これがゲリラ豪雨として、激しい雨を降らせます。

ゲリラ豪雨 夕立との違いは?

まず夕立ですが、
発生要因はゲリラ豪雨と同じく積乱雲です。

ですが、気象学的にはにわか雨、集中豪雨、落雷
といった現象に当たります。

スポンサーリンク

これに対しゲリラ豪雨は、
より局地的で、雨量も50mmを超えるなど
より激しい状況をもたらします。

その結果、各地で被害をもたらしています。

例として
2008年 兵庫県神戸市・・都賀川の増水で5人が死亡
同年 東京都豊島区・・工事中の作業員5人が流され死亡
などがあります。

簡単に言うと規模の違いでもあります。

上記でも記載しましたが、
気象庁にはゲリラ豪雨と言う言葉はありませんので、
天気記号で表す場合は、その多くは「にわか雨」です。

また、ヒョウが混じっている場合は「ヒョウ」に、
雷も混じっていると「雷」、「雷強し」になります。

ゲリラ豪雨は予測が出来ないので準備は難しいのですが、
普段から傘を備えておくと良いかもしれません。

このゲリラ豪雨、昔はなかったの?

1976年から86年の期間と98年から2009年の間を比べると、
1時間に50ミリ以上降る雨の回数が約1.5倍に増えたそうです。

ここ30 年余りの長期的な変化傾向をみてみると、
連続する10 年程度の平均は 少しずつ増加してきており、
いずれの場合でも発生数には増加傾向が見られます。

1時間に50ミリ以上の「非常に激しい雨」が降る頻度が、
過去30~40年で3割余り増え、
今世紀末ごろには現在の1.65倍に上る恐れがあることが
気象庁の分析で分かりました。

つまり、ゲリラ豪雨は過去にもあったようですが、
確実にその頻度は増え、更に今後も増え続けるようです。

まとめ

ゲリラ豪雨を防ぐには、都心の風通しを良くし、
ヒートアイランドを無くす必要があると思われます。

我々が作り上げてきた都市計画を見直す必要があるようです。

具体策として、都市部の緑化を進める必要があります。
緑化を進めると地表の温度上昇を抑えることが出来るので
上昇気流が起こるのを防ぐのと共に、
ゲリラ豪雨時の水害を防ぐことも出来ます。

緑化はオアシスにもなりますし、どんどん進めるべきだと思います。

雲のそこに液化炭酸ガスを飛行機にてまいて、
氷の結晶を作り、重みで先に雨で降らしてしまい、
雲を発達するのを防ぐという
大雨になる前に先に降らせてしまう、という研究も進められています。

スポンサーリンク

-雑学
-,

執筆者:

関連記事

七夕の生まれ、意味を知ろう!

七夕の日 七夕は、7月7日に行なう星祭りです。 七夕の日は、一年に一度だけ 「おりひめ(織女 )」と「ひこぼし(牽牛)」が 天の川の上でデートをする日といわれ、 この日にちなんで、願い事を書いた短冊を …

自立した子供が育つ?モンテッソーリ教育とは?

日本ではモンテッソーリ教育といえば幼児期がメインです。 幼児期のたった数年の教育で、 いったいどう変わるのでしょうか? 幼児期、学童期、成人、 それぞれの時期の様子をまとめてみました。 モンテッソーリ …

盗聴器の仕組みと対策について

意外と簡単な盗聴器の仕組み 盗聴器には、有線式盗聴器と、無線式盗聴器がある。 しかし、現在は無線式盗聴器がほとんどで、 有線式盗聴器はほとんど使われていない。 理由は有線式は足がつきやすいためリスクが …

健康や寿命を左右する「テロメア」とは?

寿命にも影響を与えるテロメア 私たちの細胞の中にある染色体。 健康長寿の鍵とされるのは、 その端にある「テロメア」と呼ばれる部分です。 細胞分裂を繰り返すたびに短くなっていきます。 これが老化と深い関 …

徳川埋蔵金プロジェクトの状況

今から150年ほど前の1868年4月。 徳川太平の世を司るシンボル・江戸城が、 明治新政府に明け渡されました。 700年近く続いた武士の時代が名実共に終わりを迎え、 新時代がスタートした瞬間です。 城 …