季節のトピックまとめサイト

季節のトピックに関するまとめサイトです。

雑学

梅の日が6月6日になった由来は?梅についての雑学あれこれ

投稿日:2017年6月10日 更新日:

6月6日は「梅の日」

6月6日は、紀州梅の会が「梅の日」と制定しました。

今をさかのぼること460余年、日本中に晴天が続き、作物が育たず、
田植えもできず人々が困り果てていました。
神様のお告げにより、後奈良天皇が賀茂神社に詣で、
梅を賀茂別雷神に奉納して祈ったところ、
たちまち雷鳴とともに大雨が降りはじめ、
五穀豊穣をもたらしました。
人々は、その天恵の雨を 「梅雨」 とよび、梅に感謝するとともに、
災いや疫病を除き、福を招く梅を梅法師と呼んで、
贈り物にするようになったといわれています。

この話が、宮中の日記 「御湯殿上の日記」 に記されていたことから、
紀州梅の会によって6月6日が 「梅の日」 と定められました。
『梅の日』 は1545年4月17日 (現在の6月6日) に
賀茂神社例祭において後奈良天皇が梅を献上した
という故事にちなんでいます。
(『梅の日』 は日本記念日協会に登録申請し、認定されています)

スポンサーリンク
 

梅干しの日が誕生日の有名人

1934年 山田太一 (脚本家・小説家)
1946年 中尾ミエ (歌手、タレント)
1952年 高橋 幸宏 (ミュージシャン)
1972年 葛西 紀明 (ノルディックスキー/ジャンプ)
1972年 ジェフ・ウィリアムス (プロ野球選手)
1985年 平山 相太 (サッカー選手)
1988年 斎藤 佑樹 (野球選手)
1991年 米沢 瑠美 (タレント/AKB48)

梅干しが酸っぱい理由

梅干しが酸っぱい正体は、クエン酸とリンゴ酸です。
クエン酸はレモンなどにも含まれていて、胃腸の働きを促進し、
食欲を進め、たんぱく質の消化を良くします。
リンゴ酸は疲労物質である乳酸の分解を促進するため、
疲労回復に良く効きます。
リンゴ酸とクエン酸を一緒に摂取することにより、
殺菌作用や体内の炎症を癒す効果があり、
胃腸の働きを促進します。

スポンサーリンク

ウメの語源

ウメの語源は中国語の 「梅」 (マイあるいはメイ) と言われている。
当時の日本人は、meを/mme/(ンメ)のように発音していた。
これが 「ムメ」 のように表記され、
さらに読まれることで/mume/となり/ume/へと変わっていった。
ちなみに英語では、Japanese apricot 「ジャパニーズ アプリコット」
と呼ばれる。

梅干しの伝来

いろいろな説がありますが、中国から伝わってきた説が有力です。
梅干しとしてではなく、熱さまし、咳止め、吐き止めなどの薬として
伝わってきました。
中国では、3000年以上前から青梅を燻製させて薬として
使われていたようです。
一般家庭に梅干しが食べられるようになったのは、江戸時代から。
江戸時代には、大晦日や節分に梅干しにお茶を注いで飲む習慣が
ありました。

梅の正体

ウメは、バラ科サクラ属スモモ亜属の落葉高木で
現在、ウメの品種は約300種類を超える。
食用にする果実を取るための梅 「実梅(みうめ)」、
観賞をするための梅 「花梅 (はなうめ)」 に分けられる。
花の色は、白色、紅色、淡紅色がある。
時期は、2月~3月で葉がでる前に花を咲かせる。
一般的に、白梅の方が紅梅よりも早く咲き出します。

梅干しとうなぎの食べ合わせ

昔からよく言われている梅干しとうなぎの食べ合わせ。
ビタミンB1が豊富なうなぎと、クエン酸&リンゴ酸の働きで
疲労回復に優れた梅干しの組み合わせは、夏バテに最適です。
科学的な根拠がなく、まったくの迷信だそうです。

梅干しの種の効用

魚を煮るときに、梅干しの種と生姜を入れると
魚の臭みがとれます。
魚の臭みをとる原因は、クエン酸をはじめとする
有機酸の効果によるものです。

梅の果肉の部分を入れると梅の味が強くなってしまいますが、
種のみだとそれ程強くなりません。
また、生姜では辛味成分 (ジンゲロン、ショーガオール)
に臭みを消す効果があります。

スポンサーリンク

-雑学
-

執筆者:

関連記事

「闇サイト」に潜む危険性とは?

東京・田園調布での女子中学生の誘拐事件 東京・田園調布で中学1年の女子生徒(12)が連れ去られ、 家族が2000万円を要求された身代金目的誘拐事件。 生徒は連れ去られてから約二時間五十分後に無事保護さ …

五月晴れとは?本当の意味を考えよう。

5月の天気の良いある日 「あぁ今日は気持ちの良い五月晴れだなー!」 って言ったことはありませんか? 実は、厳密にいうとこの使い方は間違っているのです! 五月晴れって5月のよく晴れた日って 思ってる方も …

大相撲のチケットの安くて取りやすい方法は?

最近の大相撲ブームで、 テレビで大相撲中継を楽しむようになった方も 増えてきたのではないでしょうか。 中継の取り組みと取り組みの間に、 よく観覧席で相撲観戦を楽しんでいるお客様のアップや、 美味しそう …

ドラマなどで見られる「魔性の女」の特徴とは?

魔性は天然ー小悪魔とは根本的に違う 実は魔性の女は計算していない、 というよりも計算できない人が多いのです。 周りにいつも天然ボケといわれる人が多いかもしれません。 お金が大好きで、すべて計算づくの女 …

アジサイ(紫陽花)の正しい育て方!苗の鉢植えや地植え、植え替えの方法など

梅雨時に青やピンク色のきれいな花を咲かせるアジサイを見て、 「自宅でも育ててみたい!」と思う方も多いのではないでしょうか? でもいざ育ててみると、花が咲かない、年々花が小さくなっていくなど、 アジサイ …