季節のトピックまとめサイト

季節のトピックに関するまとめサイトです。

雑学

将棋のタイトルホルダーまとめ

投稿日:2017年6月24日 更新日:

名人、竜王、王将、王座、王位、棋王、棋聖で七冠。
その昔この七つのタイトルを一度に制した七冠男、羽生善治。
次は永世七冠に挑戦するため、
日夜ライバル棋士たちとのしのぎを削る激しい戦いは続く。

各棋戦の中継サイトではタイトル戦の棋譜が見れます。

ニコニコ生放送では殆どの棋戦が解説生中継されます。

下記のニコニコ将棋公式生放送のサイトから入れます。
http://ch.nicovideo.jp/shogi

将棋タイトルホルダー一覧

【竜王】 渡辺明 (2期連続) 永世竜王資格者

棋士番号 235
1984年4月23日生まれ
東京都葛飾区出身
所司和晴門下

2016年12月22日、丸山忠久九段を4-3で破り連覇で防衛、
通算11期となった。

中継サイト:http://live.shogi.or.jp/kiou/

今期は挑戦者三浦弘行九段がスマホ使用疑惑で
挑戦者が交代になるという前代未聞の状況下での開催となった。
その後三浦九段の疑惑は証明されぬまま
連盟の判断が正しかったのか意見が分かれるところとなったが、
代わって挑戦者となった丸山九段がフルセットまで追い上げる熱戦を演じ
盛り上げたものの惜しくも敗退。
終わってみれば将棋ファンとしては非常に残念なシリーズとなった。

スポンサーリンク

【名人】 佐藤天彦(2期連続)

棋士番号 263
1988年1月16日生まれ
福岡県福岡市出身
中田功七段門下

2017年6月6日、挑戦者稲葉陽八段を4-2で破り初防衛に成功。
稲葉八段は佐藤名人と同じくA級に昇級して1年目で名人に挑戦となり、
お互いに20代というフレッシュな顔合わせの対戦は実に21年ぶり。
最終局もお互いの得意戦法である横歩取りの将棋となったが、
1日目からこれまでになくゆっくりしたペースで進み
じわじわ差が開く展開かと思われたが、
2日目佐藤名人が桂馬4枚を駆使して勝利をつかんだ。

棋譜速報(有料):http://www.meijinsen.jp/

佐藤天彦新名人はそのお洒落な風貌から貴族と呼ばれる。

【王位】 羽生善治 (6期連続) 永世王位資格者

棋士番号 175
1970年9月27日生まれ
埼玉県所沢市出身
二上達也九段門下

2016年9月27日、挑戦者木村一基八段を4-3で破り6連覇で防衛。
通算18期となった。

中継サイト:http://live.shogi.or.jp/oui/

千駄ヶ谷の受け師と呼ばれる木村八段が攻めて
3-2で奪取に王手をかけたものの、
第6局7局を羽生王位が制して、
タイトル通算96期と100期まであと4と迫った。
今期は名人を失冠し棋聖と王位をフルセットの逆転で防衛と
苦しい戦いが続き白髪が目立つようになったが、
茶髪に染めるという新手を出して
しっかり勝ち切るところがこの日46歳になった現役三冠王者羽生善治。

【王座】 羽生善治 名誉王座資格者 5期連続

棋士番号 175
1970年9月27日生まれ
埼玉県所沢市出身
二上達也九段門下

2016年10月4日、挑戦者糸谷哲郎八段を
3-0のストレートで破り5連覇で防衛。
同一棋戦通算24勝の新記録を更新。
タイトル獲得通算100期にあと3期と迫った。

中継サイト:http://live.shogi.or.jp/ouza/archive.html

1局目は挑戦者得意の角変わりを受けて立ち、
2局目は意表の藤井システムを発動。
オールラウンダーとしての本領を発揮し
圧倒的な強さを見せ三冠を堅持、
今期の不調からの完全復調を予感させる。
その陰に奥様の温かい応援を感じる一面もあり
人間羽生善治の魅力を改めて実感。

【棋王】 渡辺明 (5期連続) 永世棋王資格者

棋士番号 235
1984年4月23日生まれ
東京都葛飾区出身
所司和晴門下

2017年3月27日、挑戦者千田翔太六段を3-2で破り
5連覇で防衛、永世棋王資格を獲得した。
永世棋王は5連覇が条件となる最も難しい永世資格と言われており、
羽生二冠に続き史上2人目の獲得となった。
タイトル初挑戦の千田六段は斬新な手を放ち2-1と奪取に王手をかけ
善戦したものの残念な結果となったがその実力を十分に見せつけてくれた。

中継サイト:http://live.shogi.or.jp/kiou/

【王将】 久保利明

棋士番号 207
1975年8月27日生まれ
兵庫県加古川市出身
淡路仁茂九段門下

2017年3月15日、郷田真隆王将を4-2で破り奪取して復位。
2009年、2010年に続いて3度目の獲得となった。
また同じく今月に来季A級順位戦への復帰も決めている。
敗れた郷田九段はからくも順位戦B1残留となり復活に期待したい。

中継サイト:http://kifulog.shogi.or.jp/ousho/

振り飛車党で裁きのアーティストと呼ばれ華麗かつ粘り強い。

【棋聖】 羽生善治 (9期連続) 永世棋聖資格者

棋士番号 175
1970年9月27日生まれ
埼玉県所沢市出身
二上達也九段門下

スポンサーリンク

2016年8月1日、挑戦者永瀬拓也六段を3-2で破って9連覇で防衛。
第1局から千日手指し直しで挑戦者が勝利。
永瀬ワールド全開でスタートし3局目で棋聖奪取に王手をかけた。
しかし4局5局と羽生棋聖の予想を覆す作戦で
若い挑戦者を翻弄し最後は圧勝で防衛した。
改めて羽生三冠のタイトル戦での勝負術を見せつけるものがあった。

中継サイト:http://live.shogi.or.jp/kisei/

オールラウンダーでなんでも指しこなす。
奇跡の逆転手「羽生マジック」は有名。

【女流王座】 里見香奈

女流棋士番号 33
1992年3月2日生まれ
島根県出雲市出身
森雞二九段門下

2016年11月25日、加藤桃子女流王座を3-0のストレートで破り奪取。
2013年に取得して以来の復位となり、
女流名人、女流王将、倉敷籐花、女流王位に加えて女流五冠となった。
今期女流棋戦では無敗を継続しており、
完全復活となり奨励会での活躍も期待される。
残念ながら地元の静岡で敗れた加藤桃子女流王座は女王の一冠となり、
こちらも里見五冠の挑戦を受ける可能性がある。

中継サイト:http://live.shogi.or.jp/joryu_ouza/

【女王】 加藤桃子 (4期連続)

奨励会初段
1995年3月9日生まれ
静岡県牧之原市出身
安恵照剛八段門下

2017年5月16日、挑戦者上田初美女流三段を3-0で破り防衛、
史上初の4連覇を達成。
敗れた上田元女王は絶好調の里見香奈女流五冠を
挑戦者決定戦で下したものの、
復位とはならず残念な結果となった。
全局居飛車と振り飛車の対抗形、
最終局は穴熊対端玉銀冠の戦いとなり見応えのあるシリーズとなった。

中継サイト:http://mynavi-open.jp/

マイナビ女子オープンは毎局着物での対局が慣例となっており
楽しみな棋戦として期待したい。

【女流名人】 里見香奈 (8期連続)

女流棋士番号 33
1992年3月2日生まれ
島根県出雲市出身
森雞二九段門下

2017年2月22日、挑戦者上田初美女流三段を
3-2で破って史上初の8連覇を達成。
女流王座、女流王将、女流王位、倉敷籐花と合わせて
女流五冠を堅守した。
フルセットまでもつれ込んだ今回の戦いは
レベルの高い接戦が多く最終局は名局と言われている。

中継サイト:http://live.shogi.or.jp/joryumeijin/

「出雲のイナズマ」と呼ばれている。

【女流王将】 里見香奈 (2期連続)

女流棋士番号 33
1992年3月2日生まれ
島根県出雲市出身
森雞二九段門下

2016年10月11日、去年女流王将を奪取され
リベンジの香川愛生女流王将を2-0で破り2連覇で防衛。
復活してからは他を寄せ付けない強さを発揮し女流四冠を守る。

関連サイト:http://www.shogi.or.jp/kisen/jo-oushou/

棋譜が一般公開されず中継ブログもないため
勝負の内容が確認できないという唯一残念な棋戦である。

【倉敷籐花】 里見香奈 (2期連続)

女流棋士番号 33
1992年3月2日生まれ
島根県出雲市出身
森雞二九段門下

2016年11月20日、
挑戦者室谷由紀女流二段を2-1で破って2連覇で防衛。
女流名人、女流王位、女流王将と合わせて女流四冠にをキープした。
敗れた室谷女流二段は女王に続いて2回目のタイトル挑戦となり、
初戦勝利で初タイトルが期待されたものの
次回のチャレンジにお預けとなった。

中継サイト:http://live.shogi.or.jp/kurashikitouka/

【女流王位】 里見香奈 2期連続

女流棋士番号 33
1992年3月2日生まれ
島根県出雲市出身
森雞二九段門下

2016年6月8日、挑戦者岩根忍女流三段を3-0で破って初防衛。
女流名人、女流王将、倉敷籐花と合わせて女流四冠を守った。
今期は奨励会三段リーグでも上位を走り好調。
初の女性プロ棋士誕生の日も近いかもしれない。

中継サイト:http://live.shogi.or.jp/joryu-oui/

美人棋士名鑑

室谷由紀 女流二段

女流棋士番号 42
生年月日 1993年3月6日
出身地 大阪府大阪狭山市
師匠 森信雄七段

山口恵梨子 女流初段

女流棋士番号 39
生年月日 1991年10月12日
出身地 鳥取県
師匠 堀口弘治 七段

中村桃子 女流初段

女流棋士番号 38
生年月日 1987年11月30日
出身地 埼玉県入間市
師匠 高橋道雄九段

香川愛生 女流三段

女流棋士番号 40
生年月日 1993年4月16日
出身地 東京都狛江市
師匠 中村 修九段

竹俣紅 女流初段

女流棋士番号 45
生年月日 1998年6月27日
出身地 東京都港区
師匠 森内俊之名人

矢内理絵子 女流五段

女流棋士番号 16
生年月日 1980年1月10日
出身地 埼玉県行田市
師匠 関根 茂九段

上田初美 女流三段

女流棋士番号 26
生年月日 1988年11月16日
出身地 東京都小平市
師匠 伊藤 果七段

岩根忍 女流二段

女流棋士番号 32
生年月日 1981年3月16日
出身地 大阪府大阪市
師匠 小林健二九段

安食総子 女流初段

女流棋士番号 22
生年月日 1974年5月2日
出身地 東京都武蔵野市
師匠 青野照市九段

スポンサーリンク

-雑学
-

執筆者:

関連記事

ドラマなどで見られる「魔性の女」の特徴とは?

魔性は天然ー小悪魔とは根本的に違う 実は魔性の女は計算していない、 というよりも計算できない人が多いのです。 周りにいつも天然ボケといわれる人が多いかもしれません。 お金が大好きで、すべて計算づくの女 …

「痴漢冤罪」について気を付けたいこととは?

突然逮捕されるかもしれない 制服姿の警察官に呼び止められた。 「家族に何かあったのか」。 パトカーに乗り込むと、 聞かされたのは2日前のバス内で 隣に座る女性の太ももを触ったという疑いだった。 201 …

北海道南西沖地震(1993)とは?津波の被害について

北海道南西沖地震とは 北海道南西沖地震とは、 1993(平成5)年7月12日午後10時17分ごろ、 北海道奥尻郡奥尻町北方沖の日本海海底で発生した マグニチュード(M)7.8の地震である。 日本海側で …

土用波とは?2017年の時期とメカニズムについて

海水浴シーズンにはテレビのニュースで 「土用波にご注意下さい!」と聞いたりするけれど、 それがどういう風に危険なのか分かっていない人が多いはずです。 土曜日にやってくる波と勘違いしてる人もいたり。 土 …

自立した子供が育つ?モンテッソーリ教育とは?

日本ではモンテッソーリ教育といえば幼児期がメインです。 幼児期のたった数年の教育で、 いったいどう変わるのでしょうか? 幼児期、学童期、成人、 それぞれの時期の様子をまとめてみました。 モンテッソーリ …