季節のトピックまとめサイト

季節のトピックに関するまとめサイトです。

病気

意外に身近に存在する?発がん性物質のアクリルアミドとは?

投稿日:2017年7月25日 更新日:

発がん性物質:アクリルアミド

アクリルアミドは、フライドポテト、
ポテトチップス、カリカリに焼いたトースト、
ビスケット、クラッカーなど
穀類を原材料とする焼き菓子など、
多くの食品に含まれている。

市販の加工食品だけでなく、
家庭で加熱調理する際にも生成される。

アクリルアミドが多く含まれる食品は
高カロリー・高脂肪のものが多い。

それだけでなく、
がんの発症リスクを高めるおそれがあることが判明した。

アクリルアミドは、
食品に含まれるアミノ酸の一種アスパラギンと果糖などの糖分が、
揚げる、焼く、焙るなどの120度以上の高温で調理する際に起きる
「メイラード反応」と呼ぶ化学反応によって発生する。

魚の焼け焦げなどに含まれる物質とは別のものだ。

欧州食品安全機関(EFSA)は2015年に
「専門調査委員会があらためて
アクリルアミドのリスクを評価したところ、
DNAを損傷しがんを引き起こすとの結論に至った」
と発表した。

スポンサーリンク
 

現在も研究が続いている

食品中のアクリルアミドについては、
スウェーデン食品安全庁とストックホルム大学が02年、
炒める・焼く・揚げるなどの処理をした
馬鈴薯や穀類の加工品に含まれていると発表し、
以来全世界で食品中のアクリルアミドの
毒性と食品の安全性について研究が開始された。

もともと、アクリルアミドは合成樹脂の一種で、
土壌強固剤など工業用途に使われており、
国際がん研究機関(IARC)が1994年に
「ヒトにおそらく発がん性がある物質(グループ2A)」
に分類していた。

食品中のアクリルアミドは、
食品中のアミノ酸アスパラギンと還元糖(ブドウ糖や果糖など)
に対して120度以上の加熱が行われると、
化学反応により生成されることがわかっている。

経口摂取された食品中のアクリルアミドは、
腸管で吸収され、全身の組織に移行し、
母乳や胎児にも移行するとされている。

また、神経毒性もあることが確認されている。

スポンサーリンク

  

アクリルアミドは身近なものに含まれている

コーヒーに含まれるアクリルアミドは、
焙煎の方法や飲み方によっても変わります。

浅煎りの豆よりも深煎りの豆の方が、
アクリルアミドは多く含まれています。

また、トルコ式コーヒーなど、
コーヒーカスも一緒に飲むような淹れ方は、
食道がんのリスクが高まるとされています。

しかし、コーヒーには、ガン予防に効果がある
「抗酸化作用」の働きを持つポリフェノールが含まれています。

そのため、コーヒーの発がん性物質が軽減される事から、
コーヒーを飲む事が危険であると恐れる必要はありません。

コーヒーは、健康に良い効果をもたらす作用も豊富にあるため、
毎日摂取しても問題ありません。

食品中にアクリルアミドが多いのは
フライドポテトとポテトスナックで、
ポテトスナックで最大1キログラム中2.10ミリグラム、
フライドポテトで最大1.10ミリグラム含まれています。

米菓せんべいが最大で0.37ミリグラムですから
ポテトスナックにいかに多く含まれているかわかります。

アクリルアミドを極力摂取しないために

EFSAは、

・揚げ物をするときは温度と時間を守って揚げすぎない

・パンをトーストするときには焦がさず軽いきつね色に

・フライドポテトやコロッケなどのジャガイモ料理は褐色でなく黄金色に-

などの低減策を提案している。

スポンサーリンク

-病気
-

執筆者:

関連記事

認知症は回復できる?認知症の意外な治療法とは?

「みんなの家庭の医学」からの事例 日本全国で、予備軍を含め800万人以上いるとされる認知症患者。 現在根本的に完治させる治療法はなく、 発症すると進行を遅らせることしかできない。 番組では、一度は「要 …

この夏を乗り切るための夏バテ対策について

夏バテの症状 吐き気、頭痛、倦怠感はある? 夏バテの主な症状は、だるさ・倦怠感、睡眠不足、食欲不振です。 暑く寝苦しい夜が続くと、どうしても睡眠不足になってきますよね。 また、日中も暑すぎると食欲が落 …

5月病の予防法と対処法

5月病の原因 新入社員や、GW明けの社会人がなりやすいと言われている5月病。 良く聞くこの単語は実は正式名称ではなく、 医学的にはこのような病名は存在していません。 そもそも5月病とは、 4月に進学、 …

大量の水分補給で死に至ることも!「水中毒」とは何なのか?

水分補給が大切な時期ですが、飲み過ぎは注意 夏が近づき、水分補給が重要な時期になってきています。 水を飲むことはダイエットにつながるし、 体内の老廃物を尿として排出することで流行のデトックス (体内に …

マスクが原因で頭痛になる?

風邪やインフルエンザの予防に大活躍のマスク この冬もインフルエンザが流行しています。 感染症対策の定番アイテムと言えば、マスク。 近年では、インフルエンザや感染予防、 または花粉症対策などで たくさん …