季節のトピックまとめサイト

季節のトピックに関するまとめサイトです。

病気

頭痛、めまい、耳鳴り、…「メニエール病」とは?

投稿日:2017年8月8日 更新日:

メニエール病とは

メニエール病の特徴として、
内耳からくる回転性のめまいや吐き気が起こります。
これが発作として繰り返す病気なのです。
直接の原因は、内耳が内リンパ水腫を起こし、
内圧があがるからです。
しかし、なぜ内リンパ水腫を起こすのかというと、
その根本的な原因は分かっていません。

メニエール病の原因は現在のところ不明です。
研究班では、その原因追及も一つの大きな目標として
研究を行っています。
原因は不明ですが、その病気の本体は内耳の水ぶくれ状態
(内リンパ水腫)ということがわかっています。

アレルギーや血流不全、ウィルス、免疫の低下、ストレスなど、
様々なケースが言われていますが、
ハッキリとしたことは分からないのです。
ストレスの観点からすると、
内耳が元々弱いところにストレスが加わり、
メニエール病が発症するのではないかと考えられています。

スポンサーリンク

症状

めまい

メニエール病の一番代表的な症状として、
めまいが挙げられます。
突然回転性のめまいに襲われるので、
最初はとても驚くと思います。
平衡感覚がおかしくなるので、
立っていることも横になっていることも辛いでしょう。
とにかくぐるぐると目が回っている状態です。

頭痛

頭が重く感じられ、圧迫感のある頭痛を感じます。
あまりにも強い頭痛がめまいと共に出た場合、
すぐに病院に行きましょう。
とはいっても、めまいがしているときに
自分で行くことはかなりの困難ですので、
誰かに付き添いをお願いしなければいけません。

難聴

難聴の出方には様々なケースがあり、
発作と同時に出る難聴、
発作がおさまったあとには
何事もなかったかのようになる一時的な難聴、
何度も何度も発作を繰り返し、
聴力が落ちてしまう難聴があります。
低温が聞き取りにくくなります。

耳鳴り

多くは発作の前にひどい耳鳴りを感じ、
発作がおさまると共に耳鳴りもおさまっていきます。
何度も発作を繰り返していると、
常に耳鳴りがするようになってしまいます。
気圧にも関係しているようです。

その他(吐き気 嘔吐 目振 閉塞感)

こうした症状のほかにも、
頻脈や顔面蒼白、肩こりなどを覚える場合があります。

怖い「不可逆性」

メニエール病は内耳の病気なので、
生命に危険をおよぼすようなことはありません。
病気が完成しないうちに、
早期の診断と治療を始めることによって
メニエール病の進行をくい止め、
または治癒させることができます。
しかし、病気が完成してしまい、
めまいと難聴の悪化と軽快を繰り返しているうちに、
身体の平衡の乱れや難聴が進行し不可逆性になってしまいます。

スポンサーリンク

メニエール病の進行が長期に渡ると、
中には両側性のメニエール病に進行するものがある。
両側メニエール病がさらに進行しきるとやがて平衡機能が廃絶する。
その段階まで進むと激しい回転性のめまいは起きなくなり、
平衡機能は脳が代償するが、
一方で平衡感覚の乱れや難聴・耳鳴り・補充現象などの症状が
固定化し不治となってしまう。
この状態がメニエール病の終末期である。

  

治療

メニエール病は簡単によくなるものではありません。
治療のために通院するのも長くなることを
覚悟しておかなければならないでしょう。
メニエール病の発作も、
頻繁にある人とそうではない人がいます。
しばらく発作がないからといって、
勝手に治療を中断してしまうと、
メニエール病が慢性化してしまう可能性がありますので、
信頼できる医師になんでも相談できるような関係を築き、
しっかりと治療に取り組んでいかなければいけません。

スポンサーリンク

-病気
-,

執筆者:

関連記事

食中毒の予防と対策(2)

食中毒予防の原則 食中毒は、その原因となる細菌やウイルスが食べ物に付着し、 体内へ侵入することによって発生します。 食中毒を防ぐためには、細菌の場合は、 ①細菌を食べ物に「つけない」、 ②食べ物に付着 …

うつ病・こころとからだ

うつ病の症状は気分の落ち込みや からだの重さや辛さなどが現れることがあります。 本来の自分を取り戻すために、出来ることから始めてみましょう。 だれにとっても身近なもの うつ病の患者数は近年、増加してお …

食中毒の予防と対策(1)

腹痛や下痢、嘔吐などの症状が急に出たことはありませんか? そんな時に疑われるもののひとつが「食中毒」です。 食中毒は、飲食店などで食べる食事だけでなく、 家庭での食事でも発生しています。 家庭での食中 …

熱中症について学んでおこう

熱中症の症状 熱中症は、高温多湿な環境に、 私たちの身体が適応できないことで生じるさまざまな症状の総称です。 以下のような症状が出たら、熱中症にかかっている危険性があります。 めまいや顔のほてり めま …

プール熱の症状とは?潜伏期間や他の感染症との違いについて解説

プール熱の症状は、いつもの風邪や溶連菌など 他の感染症とどう違うのか? 夏風邪の一種と甘く見てはいけません。 プール熱の症状は赤ちゃんにとってはかなり辛いもの。 プール熱の症状の出かたには順番や潜伏期 …