季節のトピックまとめサイト

季節のトピックに関するまとめサイトです。

雑学

ビットコインが分裂。新しい仮想通貨「ビットコインキャッシュ」とは?

投稿日:

「ビットコインキャッシュ(BCC)」が誕生

インターネット上でやりとりできる「仮想通貨」の代表格
ビットコインが分裂し、
新たに「ビットコインキャッシュ(BCC)」が2日未明、誕生した。

分裂で誕生した新たな仮想通貨「ビットコインキャッシュ(BCC)」
の付与や売買も一部取引所で始まった。

利用者が分裂時に持っていたビットコインと
同数のBCCの付与も一部で始まり、
保有者は分裂に伴う「利益」を得た形だ。

取引が8月1日より開始

分岐する形で誕生した新通貨「ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)」
の取引が8月1日よりスタートした。

取引所運営のBTCボックスは2日、
BCCの取引を開始。
夕方までに1BCC=1万~8万8千円の幅で取引され、
「値動きは大きい」(同社)という。

国内最大規模の取引所を運営するビットフライヤーも取引を始め、
価格は1BCC=5万円前後で推移した。

スポンサーリンク
 

「ビットコイン」とは

仮想通貨の代表格である「ビットコイン」。

仮想であるというだけで、
通常の通貨と同じように使えるお金の一種だと言えます。

ビットコインでは電子的に決済を行うため、
インターネット経由で送金することが容易にできます。

  

スポンサーリンク

システムを運営する業者らが対立していた問題

ビットコインは取引の急増でシステムがパンク寸前に陥り、
開発者らは扱うデータを圧縮する規格の採用を提案。

ビットコインのソフトウエアを管理する開発者たちと、
ビットコインの取引を監視する業者という
2種類の専門家集団が中心になって争っている構図。

ビットコインは利用が急増してシステムの処理に遅れが出ており、
改善策を巡ってシステムを運営する業者らが対立している。

ビットコインキャッシュは安定稼働

ビットコインは1日夜に2つに分裂し、
2日未明にBCCの誕生が正式に発表された。

業界団体の日本仮想通貨事業者協会(東京)は
「ビットコインは特段の支障なく安定稼働している。
BCCも稼働が確認された」とのコメントを出した。

ビットフライヤーはBCCが「恒久的なものになる」と期待を寄せる。

新しい仮想通貨「ビットコインキャッシュ」は成功するのか?

代表的な仮想通貨ビットコインからの分裂(フォーク)により、
2日未明に誕生した新しい仮想通貨「ビットコインキャッシュ」

ただ、BCCは取引の記録に時間がかかっており、
市場に受け入れられるかは見通せない状況だ。

ブロックサイズの拡張はハードフォークの実施を意味しており、
これから年末年始にかけて分裂騒動が再び発生し、
新通貨が誕生する可能性が残っている。

スポンサーリンク

-雑学
-

執筆者:

関連記事

日本に原爆が落ちたのはいつ?終戦記念日の8月15日について

8月15日が終戦記念日って日本だけ? 昭和何年が終戦なのか? 原爆が落とされた日は?   8月15日が日本の終戦記念日?昭和何年? 終戦記念日とは戦争が終わったとされる日で 世界各国でその日付は異なる …

お中元を贈る時期やマナーとは?お中元の意味と由来について

東京在住だけど、 今年は愛知在住でお世話になった方にお中元を贈りたい。 スポンサーリンク お中元を贈る時期やマナーは、地方によって違いがあるのか? そもそもお中元の意味や由来とは何なのか? その辺りを …

梅雨(つゆ)と梅の関係、その語源と由来について

梅雨の雨は、梅にとって恵みの雨。 この季節に雨が降ることで、梅の実は大きく膨らんでいく。 ところで、「梅雨」はなぜ「梅の雨」と書くのだろう? 梅の開花前線 梅は百花に先駆けて咲き、桜などに比べ休眠が浅 …

中学生棋士の藤井聡太が凄すぎる!?

藤井聡太の天才過ぎるエピソードを総まとめ! 藤井聡太(ふじいそうた)は、 中学2年生のプロの将棋棋士(四段)。 史上最年少の14歳2カ月でプロ入りを果たした、 藤井聡太の天才ぶりが話題になっています。 …

自立した子供が育つ?モンテッソーリ教育とは?

日本ではモンテッソーリ教育といえば幼児期がメインです。 幼児期のたった数年の教育で、 いったいどう変わるのでしょうか? 幼児期、学童期、成人、 それぞれの時期の様子をまとめてみました。 モンテッソーリ …